スポンサードリンク

会計ワールドサイトトップ >簿記検定  >> 簿記3級から2級へのステップ
簿記3級に合格して、さらに2級へステップアップ
して行こうという人は多いですよね。

実際に企業会計の現場では、2級レベルの知識が
あると何かと便利です。
日常の実務レベルでは3級の知識で充分ですが…

2級になると商業簿記の他に、工業簿記と原価計算
が加わります。

そしてこの工業簿記・原価計算を苦手にする人が
結構多いみたいですね。

2級の場合、得点配分が
商業簿記60点満点
工業簿記・原価計算が40点満点
の合計100点満点となっています。

つまり、工業簿記・原価計算が苦手だからと
言って捨ててしまう訳にはいかない訳ですね
合格ラインが70点ですから。

逆に言うと、工業簿記・原価計算を得意科目
にしてしまうと合格への道も近くなります。

2級の工業簿記・原価計算は「0点」か「満点」か
とも言われます。要するに基本的な事をしっかり
押さえていれば十分満点を取れるのです。

反対に商業簿記は3級に比べ範囲も広くなりますし
内容も掘り下げたものになり、なかなか満点は厳しい
ものとなります。

工業簿記・原価計算を制する物は日商2級を制する



スポンサードリンク

kiaa1 at 19:26│Comments(0)TrackBack(0)clip!簿記検定 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔