スポンサードリンク

会計ワールドサイトトップ >現役経理マンの独り言  >> 期間損益とキャッシュフロー
これが根本的に判っていない経営者が結構多い。

いわゆる黒字倒産する所は大体そうだ。

テキ屋みたいに全て現金商売なら

儲かった分、手元に現金が残るけど

一般企業は、支払いも入金も掛け取引が

基本だから、会計上の売上と費用の認識と

実際の支払いと入金の時期がずれてくる。

運転資金の借入の事を考えれば、黒字に

しなければならない、手元に資金が乏しく

てもね…

でも納税の時に資金が無い、買掛金の

支払いが迫ってくる…

眠れない夜が続く…

スポンサードリンク

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔